テーマ:上毛かるた

2015年初日の出&ニューイヤー駅伝

皆さま!大変ご無沙汰しております。 環ちゃんです! 新年あけましておめでとうございます。 注)本記事内すべて自分撮り(笑) 最近、家族は寒いからいや!・・・とついて来てくれません(涙) もうひとつ注)後ろ向きです(爆) 2015年 どんな新年を迎えていますか? 私の新年お決…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

群馬県の「富岡製糸場と絹産業遺産群」世界遺産登録へ!

ことし6月にもユネスコの世界文化遺産に登録される見通しとなった 群馬県の富岡製糸場 ゴールデンウィークの27日 連休を利用して訪れた観光客で賑わっていた様です。 群馬県には 『上毛かるた』という 郷土かるたがあります。 今朝も日本テレビのシューイチで 群馬出身 中山秀ちゃんが 言ってましたが …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『す』  初日編

新年明けましておめでとうございます。 『裾野は長し(すそのはながし)』 この かるたの上の句を 聞いて 下の句が ぱっと浮かぶあなた! 群馬県人ですね!(笑) これ、群馬では知らない人がいないくらい 有名なご当地かるたです。 本日の旅は『す』 (初日編) …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

群馬と言えば上毛かるたです

昨晩 おじゃマップなる番組にて 群馬県桐生市が登場してました。 ※香取くんとザキヤマが突然おじゃまする企画? その中でも紹介されていた『上毛かるた』ってご存知ですか? 環ちゃんは 上毛かるたぶらり旅 なるものやってます。(ってか、途中ですけど 笑) こんな感じのかるたなんですよ。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

残すところ1ヶ月を切りましたね~

週末に少しづつ、掃除を始めている方も多いのでは・・・ ちなみに、群馬県のたぬきさんは、年末が迫ると・・・ こんな感じに大掃除のお手伝い! 勢ぞろいして、エプロン姿です(笑) あれっ?なんか、みなさんご存知の方も登場してる??? 大掃…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『え』

今回の旅は 『え』 舞台は群馬県高崎市。 今回の旅は??? 『少林山の福だるま』 きつ~い階段を一気に登ると・・・ たくさんのお役目を終えただるまさんが並ぶ少林山達磨寺が現れます! この『上毛かるたぶらり旅』を始めた頃、行きたいなあ~…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 番外編 尾島かるた『け』

今回の旅は『け』 舞台は群馬県太田市堀口町(旧尾島町堀口村)。 今回の旅は??? 『浄蔵寺の大イチョウ』 ・・・と言っても『上毛かるた』の札ではありません。今回は番外編ということで・・・。 こちらも郷土かるたで『尾島かるた』というのがあります。 今回はこの『尾島かるた』の『け』の札…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『ほ』

今回の旅は『ほ』 舞台は群馬県館林市。 今回の旅は??? 『田山花袋(たやまかたい)記念文学館』 現在でも保存されている旧家の横では、こんな感じでお出迎え。 田山花袋?? 田山 花袋(たやま かたい、1872年1月22日(明治4年12月13日) - 1930年(昭和…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『ま』

上毛かるたぶらり旅 『に』 と同時にクリアした今回の旅。 今回の旅は『ま』 もちろん舞台は群馬県富岡市の富岡製糸場。 見学途中に繭(まゆ)を発見。 こんな感じに糸になるのですね。 ちなみに見学は500円。 こんな風に1時間おきにガイドさんが案内してくれます。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『に』

今回の旅は『に』 舞台は群馬県富岡市。 今回の旅は??? 『富岡製糸場』 ちなみに富岡製糸場って?? 富岡製糸場(とみおかせいしじょう)は、群馬県富岡市にある日本初の器械製糸工場。官営模範工場の一つであり、明治5年10月4日(1872年11月4日)に操業を開始した。 …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『ね』

今回の旅は『ね』 舞台は群馬県下仁田町。 ※ ・・・って実に5ケ月ぶりの「上毛かるたの旅」 こんな看板があちこちに・・・。 下仁田町って? 下仁田町(しもにたまち)は、群馬県の南西部にある町。 2005年10月現在の高齢化率は、男30.67%、女38.69%、全体で3…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『ら』

今回の旅は『ら』 舞台はここ上州。 ここ群馬県、そして埼玉県北部地方にて冬から春にかけて吹きまくる空っ風(からっかぜ)は、いわゆる上州名物です。 今日も空っ風が吹きまくっていました。びゅ~ 写真ではわかりにくいかな?木々が音をたててしなっています。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『あ』

今回の旅は『あ』 舞台は群馬県吾妻郡嬬恋村。 「鬼押出し園」 鬼押出し園??? 鬼押出し園(おにおしだしえん)は、群馬県吾妻郡嬬恋村にある公園であり、一帯は1783年(天明3年)におきた浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩である。園内には東京上野の寛永寺の別院である浅間山観音堂が設置されている。 …
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『い』 再々訪!

大正ロマン編です~ 今回の旅は、またまた『い』 ・・・と言っても、上毛かるたぶらり旅、ブログでは3回目となる再々訪の旅です。 『伊香保温泉(いかほおんせん) 日本の名湯(にほんのめいとう)』 【竹久夢二伊香保記念館】 いつも通り過ぎてしまいます。今回は入ってみました。見所たく…
トラックバック:3
コメント:13

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『い』 再訪!

今回の旅は『い』 ・・・と言っても、上毛かるたぶらり旅、2回目となる再訪の旅です。 今回はゆっくりとぶらり旅。前回は会社の忘年会途中に大急ぎで撮影してきましたので(汗;)。 かるたとかるたと同じアングルの写真は過去記事を参照ください(クリックで参照)。 上毛かるたぶらり旅 『い』 『伊香保温泉(いか…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『い』

今回の旅は『い』 上毛かるたぶらり旅。群馬県でない方には結構ローカル話題が多いと思います。 でもこれはご存知でしょう! 今回の上毛かるたぶらり旅は・・・ 予告通りの『い』 『伊香保温泉(いかほおんせん) 日本の名湯(にほんのめいとう)』 実は年内にもう一度行く予定ですが、今…
トラックバック:4
コメント:22

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『さ』

今回の旅は『さ』 2時間渋滞の車が並ぶこの時期の知る人ぞ知る観光スポット! 舞台は群馬県藤岡市鬼石(おにし)。 今回の上毛かるたぶらり旅は・・・ 『三波石と共に(さんばせきとともに) 名高い冬桜(なだかいふゆざくら)』 今回はこの札をもとに『三波石峡(さんばせききょう)』と『桜山公園…
トラックバック:3
コメント:11

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『れ』

今回の旅は『れ』 群馬近県ではきっと有名な新田義貞。 今回の上毛かるたぶらり旅は・・・ 『歴史に名高い(れきしになだかい) 新田義貞(にったよしさだ)』 新田義貞(にった よしさだ)は、鎌倉時代末期の御家人、南北朝時代の武将である。源義貞(みなもと の よしさだ)。 後醍醐天皇が鎌倉幕府を倒された時…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『お』

今回の旅は『お』 呑龍さまと言えば知る人ぞ知る・・・。 舞台は群馬県太田市。 今回の上毛かるたぶらり旅は・・・ 『太田金山(おおたかなやま) 子育て呑龍(こそだてどんりゅう)』 太田金山大光院と子育て呑龍について【出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』】 義…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

古きを訪ねて・・・

こういう昔ながらのもの。大切にしたいですね。 上毛かるたぶらり旅 『き』 番外編!! 紹介出来なかった内容がたくさんありました・・・。 キリンビール特約店の矢野本店さん。 感動の看板でした。特約店第一号って位の迫力です。きっと桐生指折りの名所ですよ。 キリンビールさん!いつもお世話になっております。…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『き』

今回の旅は『き』 訪れたのは群馬県桐生市。 織物の町として有名です。 今回の上毛かるたぶらり旅は・・・ 『桐生は日本の(きりゅうはにほんの) 機どころ(はたどころ)』 桐生の織物の起こりは古く、奈良時代のはじめには絹織物を朝廷に献上し、江戸時代には「西の西陣、東の桐生」とうた…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『ふ』

今回の旅は『ふ』 分福茶釜(ぶんぶくちゃがま) このお話は皆さんご存知ですよね? この分福茶釜のゆかりの地。実は群馬県にあるのです。 今回の上毛かるたぶらり旅は・・・ 『分福茶釜の(ぶんぶくちゃがまの) 茂林寺(もりんじ)』 タヌキが茶釜に化けて和尚さんに恩返しをする童話「分福…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『む』

本日の旅は『む』 日本三古碑(にほんさんこひ) 聞いたことはありますか?ご存知でしたか? 那須国造碑(なすのくにのみやつこひ) 〔栃木県〕 多賀城碑(たがじょうひ) 〔宮城県多賀城市〕 そして・・・ 多胡碑(たごひ) 〔群馬県藤岡市〕 『昔を語る(むかしをかたる) 多胡の…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『す』

本日の旅は『す』 『裾野は長し(すそのはながし) 赤城山(あかぎやま)』 舞台は赤城山。 左右にながーい裾野が広がっています。 で、こちらは  上毛かるたぶらり旅 『ひ』  にて紹介した高崎の観光スポット。 清水寺(せいすいじ)の舞台から見た赤城山の裾野。 ちなみにこの清水寺。坂上田村麻呂…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

上毛かるたぶらり旅 『ひ』

本日の旅は『ひ』 『白衣観音(びゃくいかんのん) 慈悲の御手(じひのみて)』 舞台は群馬県高崎市。 今回の写真。ちょうど『上毛かるた』の絵と同じ方向でした。 こうやって高崎市街、訪れる人々を見守っています! 関越自動車道、上信越自動車道を通ったことのある方は見かけたことがある…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

上毛かるた

ってご存知ですか?? 『上毛かるた』は郷土の歴史上の人物や名所、名品などを取り入れたいわゆる郷土かるたです。 群馬県人では「知る人ぞ知る」というよりは「みんな知っている」という名物かるた。 群馬出身の著名人では「井森美幸さん」「中山秀行さん」などがTVで取り上げたこともあるかるたです。 群馬県…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more