東北地方太平洋沖地震【2011.3.13追記あり ガソリンが品切れ?】

【2011.3.13 後半に追記あり】


まさか こんな大きな地震を体感するとは 思っていませんでした・・・

2011年3月11日


生まれて初めて経験するこの恐怖。


こんな日があった防備録として残しておきます。


ここ群馬ですら すごかったです。


いつもなら金曜日は会社お休みなのですが


この日は出勤でした。


あわてて携帯で連絡とろうとしても繋がらず・・・


母親へ会社の電話から連絡しても電話は繋がらず・・・


どうにか自宅にひとりでいる妻にはやっと連絡が取れました。


仕事が終わった後、埼玉県から群馬県へ渡る橋では


信号機が故障し、大渋滞


やっと自宅に着きましたが・・・


画像



部屋はこんな状態・・・


食器棚もすごいことになっていました



画像


机の上に置いてあったテレビは落下
(もし、夜中に寝ていた時だったら・・・怖いです)


夜になって実家の母親へ連絡できました


こんな日に父親は老人会の旅行で新潟まで出掛けているとかで


一人であの揺れを体験した母はさぞかし寂しかったことでしょう


朝早く、母親のもとへ


しかし、信号機トラブル多数みたいで大渋滞です(朝8時頃)



仕方なく、迂回してやっと到着。



画像



電話でおおよその状況は聞いていましたが

や、屋根が・・・ すごいことになってました


それでも雨はしのげ、ガスも電気も水道も使えます。


栃木のmisawaちゃんとこは 電気もさっきまで使えなったみたいです。


近所でも数件は瓦が落ちてしまったみたいです。


それでも瓦が落ちた家はそんなに多くもなく


実家は1階が作業場なので 柱も少なく 大きく揺れたので 落ちてしまったのか・・・



画像



二階のベランダには父の趣味の盆栽がありますが


屋根から崩れ落ちた瓦で こんな状況でした・・・


画像



何より母親も父親も妻も子供達も・・・そしてブログのお友達も・・・


知る限りではみんな無事で安心しています。


心配してメール、電話等下さった方々


本当にありがとうございます。家族も親戚も怪我もなく無事です。


携帯も繋がらず心配お掛けしました。


家族、仲間って 有り難いものですね




私の周りで起こっていることなど 震源地に近い宮城県周辺の方々にしてみれば


一握りの被害です・・・




今日、スーパーへ買い物に行きました


ここ群馬でも 品薄を実感してます


パンがひとつもなく 帰りにコンビニに立ち寄りましたが


やはりパンはなく 商品陳列も乏しい状況でした


被災地の方々は もっと不便な思いをされていると思います


不便なんてものじゃないでしょう・・・


報道で目にする映像、叫び・・・涙が出てきます・・・


一人でも多くの方が 助かればと・・・今はそれしか言葉になりません。






実家へ帰って最初に撮った1枚です。



画像




わんこも にゃんこも 生まれて初めての恐怖だったに違いありません。



出来る限りの力を尽くして お互い助けあって なんとか復旧へと・・・



お祈りしています



こうして書いている間も テレビではアラーム音 まだ揺れています・・・



油断せず 充分 注意しましょう



【2011.3.13 追記  ガソリンが品切れ?】



本日、蓄えの準備にスーパーへ向かいました。

するとその途中『ガソリン品切れ』の看板を持ったスタンド店員さんが・・・


『ガソリン品切れ』って???


埼玉の知り合いにも電話で確認しましたが、埼玉でも品切れ続発。


かろうじて在庫のあるスタンドには長蛇の列があるとかで・・・


やっと探し当てたガソリンスタンドに並びました



画像



これ、やっと20台待ちくらいになったところ・・・



画像




ふうう~ やっと係員まで到着・・・


小銭が出ないので(非常に納得・・)何千円という買い方でお願いしますとのこと・・・


給油後、灯油も3,000円分、買うことが出来ました。

画像



行列に並びはじめてから約50分後のことでした・・・





先ほど、報道では 『関東地方への供給は問題なし』とありましたが


首をかしげてしまいます。


それにしても、ちょっと過剰なくらいの人々の反応が怖いです。


情報も正確に取り入れて行動しなければなりませんね。


節電も大切です!


"東北地方太平洋沖地震【2011.3.13追記あり ガソリンが品切れ?】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント