随分思い切った名前?

お散歩ブログ、写真ブログでも最近、春の花を見かけることが多くなってきました。


菜の花のまわりをミツバチが飛び回っている・・そんな風景も


画像



春の花と言えば、↓こちらもその代表格ではないでしょうか?


画像



オオイヌノフグリです!



きっと見かけたことありますよね!



いつも綺麗なお写真で散歩の様子を書き綴っているちびたさんのブログでも春の花が紹介されてました。


ちびたさんのブログはこちら!散歩写真(vol.122) 散歩道にもしっかりと春の兆し

注)かめきちの記事へのリンクではありませんよ(読者限定 大爆笑!)



しかし、みなさんの視線はきっとこちら?


画像



やはり綺麗なオオイヌノフグリのブルーの花!


きれいですよね!




しかし、わたくし環ちゃんはと言いますと・・・



数年前に環妻に教えてもらってからは・・・



違うところへ視線が!



画像



まだちょっと時期が早いのかと思いますが、今日、あちこちまわって見つけてきました。


そう、この赤丸の部分。


これ、オオイヌノフグリのです。



今度、オオイヌノフグリに出会う機会がありましたら、ここを注目~


画像




ねっ!花の名前にその由来が含まれているものも多いですよね(笑)

えっ?うちのさくらはオオイヌ(大きいワンちゃん)ですが、女の子なので・・・(汗)



真ん中に垂れてるのは何やっ!・・・って西の方から聞こえてきそうです(汗)
ヒソヒソ( ´д)ヤダァ(д` )ネェ、キイタ?( ´д)オクサン(д` )アラヤダワァ




さらにオオイヌノフグリを探していると、あらあら・・・


画像




こちらのオオイヌノフグリさん。


お漏らししちゃったかな?( ̄ー ̄)ニヤリ




それにしても楽しい命名です(笑)

確かに随分と思い切ってる様な・・・







【今日のお気に入りコメント】


オオイヌフグリって 随分思い切った名前ですよね(笑)  
          
     by落合 (ちびたさんブログへの落合さんコメントより
落合さん!記事タイトルのヒントを頂きました。ありがとうございます。


☆☆☆☆☆ 以下、参考までに・・・

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢、学名 Veronica persica)とはゴマノハグサ科クワガタソウ属の越年草。別名、瑠璃唐草・天人唐草・星の瞳。

ヨーロッパ原産の帰化植物。路傍や畑の畦道などに見られる雑草。

早春にコバルトブルーの花をつける。花弁は4枚。ただしそれぞれ大きさが少し異なるので花は左右対称である。花の寿命は1日。葉は1–2cmの卵円形で鋸歯がある。草丈10–20cm。

名前のフグリとは陰嚢の事で、実の形が雄犬のそれに似ている事からこの名前が付いた。ただし、これは近縁のイヌノフグリに対してつけられたもので、この種の果実はそれほど似ていない。だから、正しくは、イヌノフグリに似た大型の植物の意である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


☆☆☆☆☆


明日は、ブログを始めて、初めてになりますが、オフ会なるものに参加してきます。
みなさん、どうぞよろしく~

"随分思い切った名前?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント