グランパ!元気でね!

本日、2009年6月5日。いつもみんなを勇気付けてくれたブログ親父は旅立ちました。


本日、グランパさんの告別式が執り行われました。


昨日、会社に半日のお休みを頂き、グランパさんのお通夜に出席してきました。



画像



お通夜での長男さんの挨拶。

ブログというインターネットのコミュニケーションを『生きがい』としてきた会長(グランパ)。
『早く元気になって、ブログの仲間とまた会うんだ』って、闘病中、いつも口にしていました。
父はいつも『明るく、前向き、へこたれず』をモットーとして、会社立ち上げから今日まで頑張ってきました。今日は涙ではなく、笑顔で送ってあげてください。




グランパさん!

息子さんはしっかりグランパさんの想いをお別れに訪れた皆さんに伝えてくれましたよ。



会場へ入った時、一番に目に入ったのが、グランパさんの遺影写真。


想像していましたが、やはりネクタイ姿のお写真でした。


セキメイバンという会社を創業してから今日まで、会長として見守り続けていたグランパ。
私の知っている範囲でも、会社の商品のPRには全国を駆け回っていました。


『今日は、東京ビッグサイトに行って、またビッグなビジネスチャンスのネタ探しに行くんだって思っていたけど、体調があまりよくなく、家族に止められてしまったよ、環ちゃん!』


こんな、子供っぽい愚痴も私にこぼしてくれました(笑)


そんなグランパだからこそ、ネクタイを締めて汗流して、接客していた時間はさぞかし長かったことでしょう。



そっか、そうだな・・今日は笑顔で送ってあげよう!


そう思って、ご焼香の列へ・・・



順番になり、焼香台の前に歩むと・・・



目頭が熱くなりました。『笑顔、笑顔っ』って言い聞かせましたが・・・


焼香台の前に、こんなプレートが。


『あかるく まえむき へこたれず   みんなありがとう 崇雅』



グランパさんが会長を勤め、長男さんが社長を切り盛りしていた㈱セキメイバン


表札やネームプレート、ラベルシールなど、彫刻銘盤製作技術を売りとする企業。


その長男さんが、このプレートを作ったのだな~って思いました。


『父さん、これからは親父の助言なしでも、しっかりやって行けるよ。だから安らかに、あっちでうるさいっていわれない程度に営業してきてね。どうかな?このプレート。親父の想いがみんなに伝わる様に心を込めて作ったよ』


・・・そう聞こえてくる様でした。


参列できて、本当によかったと思います。


長男竜一さん
次男雅樹さん
三男大輔さん


本当は一言、お声掛けしたかったのですが、非常にたくさんのご参列。
お邪魔しては悪いと一礼だけのご挨拶で申し訳ありませんでした。
お若いのにしっかりして、ダンディな息子さん達だな~ って印象です。


いつだったか?

『環ちゃん、私もそろそろ息子に任せてみようかな~って思っているんだよ。まだまだ心配なところはあるけど、いつまでも私がでしゃばっていると、息子も成長しないからねっ!』

こんなこと言ってましたよ。


でも、お通夜での竜一さんの挨拶。そして告別式での息子さんたちのふるまい。
これを空から眺め、さぞかし安心したことでしょう。



私もすごく安心しました。
これからも親父の想い、守り続けてくださいね。
でも言われたままではだめですよ。
常に挑戦!ですから。
自分なりの経営でいいと思いますよ!(すみません、えらそうなこと言ってしまいました)


グランパ親父~  ってことで、安心して、そっちで営業してね~



ちなみに・・・


そういえば、グランパさん。今年の2月に『葬儀でのマナー』という記事をアップしていました。
ここに紹介させて頂きますね。


▼葬儀でのマナー(2009年2月グランパブログより)

自分の体調はこのところ平行線を保っています。抗がん剤化学療法は
続いています。しかし、この抗がん剤は悪腫瘍を絶滅させるものではなく
増殖を止めることを主眼においた療法でして現状は薬効説明どおりという
状況であります。

寒い時は人が死にます。昔からの経営者仲間が今年になって複数人旅立たれ
ました。それぞれ社葬を遺族、社員が立派にこなしておられました。

通夜、葬儀と弔問に訪れた若いサラリーマン風の集団の斎場での立ち振る舞いに苦言を発したくなる言動がみられました。冠婚葬祭の場は人脈獲得のチャンス、と云うことをビジネス書に載っていますが、斎場でのビジネスの話はいただけませんね。名刺交換も葬儀の時は故人関係者の目の届かない場所を選ぶとかビジネスマンとしてのマナーを身につけてほしいと感じました。


<今回のビジネス成功ポイント>

■冠婚葬祭のマナーやエチケットを学んでおく

■通夜の席では仕事の話はしない

■結婚式と葬儀が重なったら葬儀を優先する

結婚式や葬儀には、ある程度の経験も必要かも知れません。
最低限のマナーは知っておきましょう。



いつもグランパ親父は、こうして教えてくれました。
グランパさん。息子さん、遺族の方々、そして社員の方々・・・立派にこなしていましたよ。



ありがとう!安らかに・・・



【2009.6.6追記】

グランパの三男 大輔さんが、グランパブログの最後の記事としてブロガーへのお礼を書いていましたよ。
ここ『環境を意識した日々』へコメント下さった皆様へのメッセージも天国へ連れていってくれたみたいです。

よろしかったら、ご覧ください。



銘板屋の会長ブログ 皆様、ありがとうございました!(2009.6.5) (クリックで参照)

"グランパ!元気でね!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント