ハイブリッドカーも運転者の配慮がないと・・・。

ハイブリッドカーも実際に走る姿をよく見かける様になりました。

小泉内閣のタウンミーティングに参加した時(テーマは地球温暖化)、小池環境相は燃料電池車で登場。車の環境配慮型への移行は急速に進んでいます。

2日前に見かけたハイブリッドカー。
次第にこういう車に切り替わっていくのか・・。と思っていたところ。
急に車線変更し、右折しようとしたのか・・。危ない場面に出くわしました。

環境にやさしい車も人の環境に対する意識が欠けていると、思う様にいかない。
むずかしいものだな・・と感じました。

このケースに限らず、周囲のことを気にしないドライバーはたくさんいます。
前から気になっていることがあります。

左折しようとして指示器を点滅させているところまではいいのですが、その後、空いている駐車場を探しているのか?
まだ道路の車のおしりを出したまま、止まる様なスピードの車。
こういう車の後ろにいた車は、そこからまた発進する状態。
余分な燃料を使うはめになり、二酸化炭素をより多く排出します。
先ほどの例でこれがハイブリッドカーだとしても後方車は、環境に悪い運転を強いられるのです。

最近の教習所はどういうカリキュラムで実施しているかはわかりません。
しかし、こういう人、環境への配慮を充分教えてもらいたいと思います。

"ハイブリッドカーも運転者の配慮がないと・・・。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント