賞味期限とコンビニ弁当

コンビニ売上高が百貨店抜く? 6・7%増?



こんなニュースを耳にしました。

47NEWS 『コンビニ売上高、百貨店抜く 6・7%増、業界の明暗鮮明』(クリックで参照)



確かに、たばこ自動販売機の成人識別カード「タスポ」の導入は大きな要因だと思います。

タバコを買うためにコンビニに入った中高年がついで買い・・・ん~あるある~



※以前、紹介しましたが、私はたばこを吸いません。でもタスポ持ってます。まだ2回しか使ったことがありませんが。



コンビニでお弁当を買ったことがある方も多いのでは?



今日は、このコンビニのお弁当に関してお話したいと思います。




お時間ありましたら、最初に以下の問題に挑戦ください!(3R検定公式テキストより)



問題


「食品に表示された期限」について、不適切なものはどれか?

※間違っているものですよ~



①「消費期限」は製造日を含めて概ね5日以内で品質が劣化する食品に表示される。

②缶詰に付けられた「賞味期限」を1日でも過ぎると食べることはできない。

③「賞味期限」は未開封で表示された方法で保存されていれば『おいしく』食べることができる期間を指す。

④期間表示を参考に、食べきれるかどうか考えてから買い物する。



正解は?(スクロールしてください~)
















答え 
※食べることは出来ますよ~


※③がまさに「賞味期限」の適切な説明です。


すなわち、「賞味期限」を過ぎても、極端でなければ食べることは可能なのです。


画像


注意)もちろん、開封したらすぐにお召し上がりくださいね!




「コンビニ弁当の廃棄」



これ、環境にも大きく影響する大きな社会的問題になっています。



でも、こう思ったことはありませんか?


「なぜ、コンビニ弁当って値引きしないのかな?」って・・・



そう、スーパーなどは、遅い時間には定番の値引きがありますよね。
しかし、コンビニではそんな光景をみることはできません。


・・・結局、捨てられます。



賞味期限の2時間前に廃棄処分されるのがほとんどらしいです。
消費期限ではなく、賞味期限2時間前ですから・・・



この背景には、「値下げして売るより、廃棄した方がコンビニを経営する本部が儲かる」という信じられない事実があるそうです。



こんな事実、知ってましたか~



昨年末から大きな問題になっている経済不安。



このコンビニ弁当も捨てることなく、是非、有効に生かす方法を考えてもらいたいものです。



あらかじめ、捨てて儲かる方程式があるなんて、もっと無駄のない事業をやっていただきたいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2009年01月22日 00:19
少し前、母が近所のスーパーであさりを買おうとすると、何と消費期限が切れていたんです。店の人に言うと、「そんなもん食べられる」と居直り。母が腹が立ったと言うので、私が保健所に電話。すぐに営業停止になっていました。
2009年01月22日 08:03
ようこさん。おはようございます。
それはひどいですね。普通は「気付きませんでした。申し訳ありません。見つけていただいて助かりました」くらいのコメントが当たり前ですよね。
そういう店には真っ向から戦わなければなりません。
勇気ある行動ありがとうございます。私もそんな商品を見かけたことがありましたが、そのままにしていました。これからは勇気を持って事実を伝えていきたいと思います。
みどり
2009年01月22日 09:56
おはようございます。
ご無沙汰しています。いつも訪問コメントありがとうございます。
すてる食材ならその商品ほしいですね。破棄するくらいなら
もらいたいです。もったいない。
いつも経営優先ですね。。食べ物を捨てないで~
2009年01月22日 19:03
あらかじめ、捨てて儲かる方程式があるなんて、もっと無駄のない事業をやっていただきたいですね。>>>本当にそう思います。儲かりさえすればいいのですよね。
まして、外国からの輸入に頼らなければ生きられない日本で、しかもお弁当を買うお金もない、失業者がいるというのに…
せめて、我が家の冷蔵庫の物を捨てない工夫をしたいと思います。
2009年01月23日 11:54
「もったいない」と言いたくなります。
日本はおかしいです。儲かればいいと考える企業はこれからエコに力を入れる企業になってほしいものです。新聞かテレビで知ったのですが残り物(手がつけていないもの)を暮れに解雇された人たちに渡すNPOの人たちがいたのです。
コンビ二はあまり利用しないですね。
振込みは郵便局より便利ですから利用するようになりましたが。
ジャガー
2009年01月23日 14:47
こんにちは・・・

賞味期限、私はあまり気にしません。
でも家族に食べさせるものには、期限の切れたものは
出しませんが、自分だと匂いで大丈夫か判断して
食べています(笑)

以前3年間暮らしたキューバでは、日本の貴重な食材は
乾物でも何でも 全部大型冷凍庫に入れて 大事に使いました。
賞味期限なんて すでに何年も前に切れていましたが、
貴重な食材は捨てられませんでした。
一番確かなのは腐っているかどうかを見抜く人間の嗅覚だと思います(爆)
2009年01月23日 21:18
コンビニの営業からすれば、致し方ないでしょうが、
それを役に立てることはいくらでも出来る筈です。
困っている人はたくさんいるんぽですから。
そうでなくてね。
賞味期限が一日でも過ぎると、捨ててしまうという認識が浸透していること。
日本はどこかおかしい・・・
これを考えた機関は、ちゃんと定義を知らしめて欲しいです。
2009年01月24日 18:00
みどりさん。こんばんは。
最近、自分のブログも更新できず、そちらへも遊びに行ってないですよね~ごめんなさい。
年末から年始にかけて派遣村がTVでも放映されていましたが、そういう時にコンビニなんかも通常2時間前に捨てているのであれば、もう少し前に有効に使う方法を投じてほしいですよね。
ほんと食べ物を捨てないでもらいたいですね。
2009年01月24日 18:03
S子さん。こちらにもありがとうございます。
先日の検定でも勉強しましたが日本の食料自給率は約40%です。外国に頼らなければならないのが現実なのですよね。その中で無駄に食べ物を捨ててもらいたくないですね。
身近で出来ることを進めていきたいですね。
2009年01月24日 18:07
かなたさん。こんばんは。
すみません、コメント遅くなりました。それに来て頂くばかりで、そちらにお邪魔できませんですみません。
ほんともったいないですよね。
確かに私もコンビニでは弁当買うことって少ないです。
どこかのコンビニで(ファミマ?)、注文してからパックにご飯、おかずを詰めてくれることろがあったと思います。そういう取り組みも必要ですね。
2009年01月24日 18:12
ジャガーさん。こんばんは。
コメントありがとうございます。最近は自分のところもアップアップで、遊びにいけなくてごめんなさい。
賞味期限は確かに目安ですよね。私も種類によってはかなり過ぎても大丈夫かな?って食べてしまいます。確かににおい判定も使うかも(笑)
キューバでお暮らしでしたか。
外国で参考にすべきものは多いのですけど、知らないところで無駄に捨てられているのは困りますね。
ちょっと前のCMのにおい鑑定士?とご関係あり??(再笑)
2009年01月24日 18:18
だんだんさん。こんばんは。遅くなりましてすみません。
またこちらからの訪問もぼちぼちであわせてすみません。
経済不安の今だからこそ、こういう無駄をもう一度考え直してほしいですね。
>賞味期限が一日でも過ぎると、捨ててしまうという認識が浸透していること。日本はどこかおかしい・・・
ほんとそう思います。コメント頂いたようこさんのケースは消費期限であり、あってはならないことですが、この賞味期限、もっとわかりやすくCMなどでPRしてもいいと思います。
いずれにしても賞味期限を気にせず、残さず、早く食べて、ごみを出さない・・こういう取り組みも重要だと思います。
2009年01月24日 19:02
こんばんは!
ちょっとサボってました。
以前パン屋さんで働いていた事があり売れ残りはそっくり捨てていました。半額とか値引きすればいいのにと思ってましたが、店の名前に傷が付くとかって言ってました。もちろん、こっそり頂いてましたけど。コンビニのお弁当も本当に勿体ないですね。
2009年01月25日 21:19
あんこ姫さん。こんばんは。
そうですか、パン屋さんは捨ててしまうのですね。パンの耳とかも売っているので、結構考えているのかなーって思ってましたけど。まっ、事情はいろいろとあるかもしれませんけど。
結局、食べることが出来るものを捨てている社会なのでしょうか。何か行動を起こさないとですね。

この記事へのトラックバック