睡蓮(すいれん)

ふと気付いたら2,600アクセス。



今日、同じ会社のIさんに尋ねられた(・・・と言うよりは、私でない人に尋ねているのを横で聞いて口出しを・・)



「睡蓮の藻ってどうやれば防げるの?」



画像




そういえば、睡蓮の記事、アップしてたな~~~




・・・と昔の記事を探しているとびっくり。




なんと、アクセス数が、2,600件。


そういえば、先日、館林の金木屋さんの記事へのアクセスが370件・・・
と紹介させて頂きました。
ところが、この2,600件。実にその約7倍の数字。びっくりした(T_T)/~~~





みなさん、興味おありなのですね~




過去記事はこちらをクリック!『睡蓮(すいれん)に初挑戦! 』・・2006.6.18




メダカはもちろんかもしれませんが、煮干ってなぜ効果あり???



何故、煮干だったかな~
疑問を解明してくれる方、お待ちしております~



こんな小さな水環境も守っていかなければですね。



※2008.5.20 6:20一部訂正しました

昨日の記事公開時、26,000アクセスと書いていました。
26,000アクセスではなく2,600アクセスでした。一桁違っちゃいました
Sueさんから頂いたコメントで気付きました。ありがとう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2008年05月19日 22:35
うちのブログで環ちゃんさんのお名前使わせていただきました(ペコリ)
睡蓮を火鉢で育てるって、とても味がありますね。すてきな火鉢をうまく活用され、感心するばかりです。
Sue
2008年05月19日 22:40
こんばんは^^
睡蓮ですかぁ。キレイなお花ですよね。
でも確かに育てるとなると、どうしていいのか…。
概してその手の情報は少なそうだから
26,000アクセスというのも分かる気がします。
それにしても、にまんろくせん…。すごいです。
2008年05月20日 06:36
ようこさん。
早速伺いました。ブログ登場、ありがとうございます。
どうぞたくさんお使い下さい(笑)
しかし、この火鉢、後でひびが入っていることに気付き、別のものに変えたのでした。
人車の記事。全然関係ない記事(この記事)をTBしてしまいました。届いていたら削除してくださいね。
2008年05月20日 06:38
Sueさん。
大変です。にまんろくせん・・・
にせんろっぴゃくでした。コメント見て気付きました。ありがとうございます。誇大広告になってしまいますよね(笑)
2008年05月20日 19:54
睡蓮、私もやりました。ヒメダカも入れて卵から返って増えた時は感激でした。煮干の件ですが、睡蓮を月一回くらい植え替える時に肥料として頭を取って鉢底へ入れるといいみたいです。それにしてもアクセス2600ですか。ブログを永くやっていく上で気を付けている点とかありますか?
2008年05月20日 20:39
あんこ姫さん。こんばんは。
ブログ書いていたら、偶然コメントに気付きました。
煮干情報?ありがとうございます。随分前で実際には試みませんでしたが、やっぱり煮干はいいのですね。
たまたま旬なキーワードを使っていると、こんなアクセスもあるみたいです。今回、26,000とお騒がせしました(汗;)
やはり、ネタががない・・気持ちではなく、今日の出来事は書き留めておこう!・・・という時に書けばと思ってます。
私も波はありますが、3年過ぎました。
あとはマイペースが一番ですね。
2008年05月21日 23:47
過去記事をたずねて、懐かしく思い出しました。
2600アクセス??どうして解ったんですか?
過去の記録も残ってるんですね。凄ーいとしか言いようが有りません。
煮干と言ったのは私です。化学肥料が遣れないからだと思います。植え込むときに鉢のそこへ埋めました。鯉などに掘られない様に底に入れ土を沢山入れましたました。
2008年05月22日 20:44
S子さん。こちらにもどうも。
煮干はS子さんでしたか。それはありがとうございました。
過去記事も再度ご覧頂いた様でありがとうございます。
ところで2,600アクセス。
これは記事の右上か左上にある数字でわかりますよ。
たまたま過去記事を開いたらその記事のアクセス数がその数だったのです。
2008年05月24日 18:57
 環ちゃんちではスイレンを育てていますか。立派なスイレン鉢は高価ですので、いらない古火鉢を再利用するのはいいですよね。メダカはボウフラも食べますが、藻も食べるかもしれませんよね。
 タニシも藻を食べるかもしれませんよね。

 うちでもスイレンを育てたいのですが、日当たりの場所が樹を切らないとできず、火鉢をおく場所ももうない、というかんじです。
2008年05月24日 19:45
なおさん。こんばんは。
睡蓮はやはり難しいですね。育てていましたが、やはり日当り、ボウフラ、藻と多くの条件をクリアしないと。
結局、睡蓮は短い命で、今はもう育てていません。
タニシもいいのかもしれませんね。

この記事へのトラックバック