明日地球は滅びるとも・・・PartⅣ(ふぉー)

2006年3月12日。私は檸檬の木を植えた。


その年はちい~さな檸檬の実に恵まれた。



しかし、2007年。音沙汰なし・・・



「明日、世界が滅びるとしても 今日、あなたはリンゴの木を植える」



この開高建さんの言葉で始めた「明日地球は滅びるとも・・・」シリーズ第4弾です!



植えた年はこんな感じ。


画像



で、本日の我が家の檸檬の木。


画像




う~ん。かなりの成長です。



で、近づいてみると・・・(と言うよりは、ここ数日、今か今かと毎日うろうろしていました(笑))



画像




実に2年振りにが咲きました。


これが・・・『レモンの花』です。



こ、これは、もしや実が生ってくれるかな?
※せめて焼酎に入れるだけでも収穫出来ないかな~



植物っていいですよね。こうして何年も前に植えた木、ふと気付くと花を持っていて・・・



やはり思いました。



「明日、世界が滅びるとしても やはり私は木を植えよう!」



何故って?この美しい感動をいつか自分のものに出来るのですから・・・




以下は過去記事です。ご参考!

明日地球は滅びるとも・・・  2006.3.12

明日地球は滅びるとも・・・PartⅡ   2006.6.26

明日地球は滅びるとも・・・PartⅢ   2006.7.12



あなたも是非!『植えてみませんか?』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年05月20日 21:24
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!!真剣にしかも感心しながらしっくりと読んでたら※せめて焼酎に入れるだけでも収穫出来ないかな~ 思わず爆笑しちゃったじゃないか!ア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!! 全く!しかしレモンの花ってかわいいね。
他のブログ仲間の方もアップしてたの。柚子の花と一緒に。
花にも柑橘の香りがするのかなあ~。
それから@は退会しちゃった。何となく・・・
2008年05月20日 21:44
こんばんは^^
きれいですね~♪
しかも、この後レモンの実が!?
うわ~~楽しみです。
どんなふうに実がつくのでしょうね。
レモン入りの焼酎、アップされるのを期待してます!
さんがつ
2008年05月20日 21:56
花、咲きましたね!
前に咲いた時から、2年たったのですね。
今度こそ、実って欲しいですね!
2008年05月20日 22:08
さよちんさん。こんばんは。
ア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!! ・・で悪かったね、はは。
でも焼酎だけは楽しみなのだ。
いずれにしても楽しみです。
あし@。そうですか、わかる気がします。
2008年05月20日 22:11
Sueさん。早速のコメントありがとうございます。
レモン入りの焼酎。みなさんの期待にお答え出来る様、アゲハの幼虫と戦います。(これはうちのかみさんのお役目)
2008年05月20日 22:12
さんがつさん。こんばんは。
とうとう咲きました。
そうなのです。2年は何の変化もなく、がっかりしてました。
今年こそは・・・です。
2008年05月20日 22:20
植物を育てるのは、楽しみがあっていいですね。私も前の家ではベランダでいろいろと植えて、毎朝飽きずに眺めていたのですが、今の家は日当たりが悪くて… かわりに環ちゃんさんの写真を眺めておくことにします!
2008年05月20日 22:24
ようこさん。ありがとうございます。
こんな写真でよろしければ、いつでも鑑賞ください。
植物の成長っていつも驚きです。
2008年05月21日 08:00
コメント有難う御座います。それと、トラックバックも。
一度しか会えない木々もあればこうやって何度も今か今かと見つめられている木もあり・・・
自分のブログもそんな風に見守っていきながら成長して行きたいと思っています。
2008年05月21日 10:37
ウチのベランダ菜園は、今年は調子良くて収穫もできてるのですが、
そういえば花を咲かせるものが無く、寂しい菜園です。
今度は花をつけるものにも挑戦してみようかと思います。
2008年05月21日 14:26
素敵な台詞ですね。
私もその小さなでも大きな感動のために、木を植えます!
2008年05月21日 21:23
あんこ姫さん。こんばんは。
>一度しか会えない木々もあればこうやって何度も今か今かと見つめられている木もあり・・・
そうですね。
植物ってそう考えると幸せな生活?を送っているのかな。
一度しか出会えなかったとしても人の心には残っていますからね。
日々、知らず知らずのうちに育っていくのがまさにブログ・・・って思います。
2008年05月21日 21:26
kawaseiさん。お越しありがとうございます。
こうして徘徊・・いや、お越し頂けるとは、体調の回復もいい感じみたいですね。
花をつけるものは咲いて、実が生ってと楽しみが多いです。是非、チャレンジを!
2008年05月21日 21:29
cloverさん。
この台詞。私、大好きでして。奥が深いな~って思ってます。
また、実際にそういう状況が訪れた時、是非、そういう状況下でも木を植える気持ちを持てれば・・いや、きっと持っていることを信じています。
2008年05月21日 23:54
綺麗な可愛い花が付きましたね。
木は、何十年後も元気に生きて思い出を語ってくれますね。
そして多くの感動を与えてくれるでしょう。
甲府では、昔新築届けを出すと記念の木を配りました。緑いっぱいになるように・・今はどうなのでしょうね。
2008年05月22日 20:38
S子さん。
こちらでは子供が生まれると、街から苗木がプレゼントされます。
小さい頃はその苗木と競争している様にどちらもすごいスピードで育っていきます。
甲府は新築届けを出すと・・ですか。それもいいかもしれません。
2008年05月24日 19:06
 環ちゃん、レモンが自宅でできるといいですよね。外国からCO2をバラまきながら高い燃料を使って輸送せず済みますからねえ。柑橘類の花は香りも良いですよね。

 うちではこの言葉を実践していまして、もう植える場所がないくらいで、すっかりお化け屋敷のありさまですが、CO2の削減と酸素の供給には少しは貢献していますかねえ。
2008年05月24日 20:03
なおさん。こちらにもありがとうございます!
遠くから食糧を運んで来ると大きくなるフードマイレージ。
(あっ、これ、わかりやすいフードマイレージの説明かも)
なおさんのコメントで気付きましたが木を植えるってフードマイレージの面からも環境にやさしいですね。このレモンの記事がフードマイレージに関連していたとは新発見です。
なおさんもたくさん植えているのですね。
みんなで木を植えましょう(^^♪
2008年06月03日 01:35
ご無沙汰してます。
明日地球が滅びるとも…
意味深いですね!
2008年06月03日 20:12
抹茶コーヒーさん。ご無沙汰です~
ほんと深~い意味のある言葉ですよね。
また、何か植えようかな?

この記事へのトラックバック