古都のバスに乗って環境にやさしい移動!

3月20日から23日まで。京都、大阪に行ってました。
前々から予定していて、21日、22日と休暇をとってゆっくりしてきました。


修学旅行以来の京都。新鮮でなかなかよかったです。


京都駅は市バス、京都バス、地下鉄、そしてJRと、様々な方法であちこちへ行くことが出来ます。ただ、路線マップみたいのを持っていないと複雑で難しいです。


市バスは、指定範囲内はすべて220円。


その市バスに乗った時、こんなPRが・・・。


画像



・・・というか?バスに乗った時、すぐに感じたこと。


「アイドリングストップ」


以前、千葉で怪我をして(8針くらい縫ってしまった)、再診に行った時に乗ったバスもそうでした。


そう。停留所、信号・・・と止まる時は常に「アイドリングストップ」


運転手さんも結構大変だなーと感じましたが、すばらしい取り組みです。


今回、さらに写真の様に・・・。


使用済み天ぷら油を再利用する「バイオディーゼル燃料」を使用していました。



画像




こんなたくさんの人々を乗せて、バイオディーゼル燃料。
私はぎりぎりステップに立っての乗車でした(汗;)


いずれにしても環境にやさしい移動でした。


京都、大阪でのみやげ話は後ほど~。


※久々のアップでした~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月30日 10:58
ご無沙汰しちゃってます!
バイオディーゼル車ってもう走っているんですね!
驚きです(笑)
2008年03月30日 17:41
抹茶コーヒーさん。こちらこそです。
最近は更新も飛び石連休で・・(笑)。
ほんの数秒でもエンジンを止めていましたよ、京都のバス。

この記事へのトラックバック