シベリアの永久凍土が溶け出している

本日の新聞、ニュースなどで耳にした方は多いのでは?


そう。シベリア東部の永久凍土の地温(地下3・2メートル)がここ3年で上昇し、凍土の融解が急速に進んでいるとのお話。


ここでちょっとお勉強。


『永久凍土』


永久凍土(えいきゅうとうど)とは2年以上連続して凍結した状態の土壌を指す。

永久凍土はおよそ地球の陸上の20%に広がっており、その規模は気候に応じて変化する。永久凍土の上部には夏の間融けている季節的な凍土が覆っている。これは活動層と呼ばれ、永久凍土と違い植物が生育している。活動層の厚さは年や場所によって変化するが、典型的なものでは0.6-4mの厚さである。永久凍土の厚さは数百m(アラスカのバローでは440m)にも及ぶこともある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




この永久凍土が溶け出している・・・。



そう、まさに『地球温暖化による気候変動の影響』ですよね。



気温上昇とそれによる降水量の増加が凍土を溶かすことをさらに促進しているらしいです。



昨年の年末から今年のお正月にかけて、地球温暖化に関する特集番組が多かったですよね。
その中でたくさん登場するのが、氷河が溶けて崩れていくシーン。
海に沈んでしまうという島もあれば、氷河が溶けて洪水にさらされてしまう街など、地球は厳しい状況に追い込まれています。
この永久凍土が溶けるとメタンガスが放出され、温室効果ガスが増大し、温暖化をさらに悪化させる危険もあるのです。



最近は気温だけでも地球温暖化を肌で感じる様になりましたね。
なんとか守って行かなければなりませんね。



先日、東京都青梅市に仕事で行き、宿泊しましたところ、翌朝・・・。


画像



車にこんな感じに雪が積もってました。私が体験した今年の初雪です。
まだ1月ですから、これからどかっと降ることがあるのかな~


画像




そういえば、しっかりマンホールもGETです。


梅にうぐいす?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さんがつ
2008年01月20日 13:41
地球温暖化は、もう止められないのかもしれませんね。
そのきっかけは人間だとしても、地球の意志がそちらへ向かってしまったのだと思えてならないのです。遠い過去、恐竜が絶滅したのと同じ轍を人間も踏んでしまっている、と思ってしまいます。
2008年01月20日 21:16
北極の氷が溶け出すくらいですから
永久凍土も溶けても不思議ではない…
といったところでしょうか。
溶けてしまうのは速いですが
元に戻すのは気が遠くなるほどの年数が掛かるんでしょうね…
2008年01月21日 06:41
さんがつさん。おはようございます。
そうですね。止めることは困難かもしれませんが、何かを変えてそのスピードを緩めていく必要があります。
京都議定書で日本が約束したのは6%削減。それが今年から4年間の間です。しかし、現時点で8%以上もCO2排出量が増えていて、14%以上も削減しないとなのです。
ほんと些細な行動も必要と感じる今日この頃です。
2008年01月21日 06:46
抹茶コーヒーさん。おはようございます。
今日は雪が降るかもしれないとのことで早起きでした。
温暖化の影響で、今回の永久凍土の問題、その他それに直面する人は意外にその事実を知っていないのですよね。なんとかならないのかとも思います。
自分に出来ることから少しずつ・・ですね。
雪、降らなかったです。
2008年01月21日 10:46
昨日、映画「アース」を見てきました。
ただでさえ厳しい自然と生きる動物達が温暖化の影響で更に厳しくなった自然に困ってます。

そのシワ寄せは何れ人間にもやって来るのでしょうね。
それまでに出来る事は、やっていかなくてはなりませんね。
2008年01月21日 12:44
kawaseiさん。
「アース」ご覧になったのですね。私はしばらく映画館には行ってないです。
のアイドリング時間を減らしたり、ゆっくりスタートしたりと、出来ることは結構たくさんですよね。そういうば私のカーナビにはエコモードみたいのがあって、急発進、急停止、長時間アイドリングなどは警告してくれます。環境に悪いと次第に葉っぱが枯れていくのです。
そちらは今日あたりは雪ですか?こちらはすっかり予報がはずれ、普通に晴れています。
2008年01月21日 14:59
今朝、わが家でも雪が積もりました。
最近は寒いように感じるのに、肝心のところでは着実に温暖化が進んでいるのですよね。はぁ。。。切ないです。
真っ先に被害にあうのは、CO2なんて出さない生活をしている南の島の人々だったりすると心が痛みます。
特番の中で、これは先進国による大量殺人だといっていた島民の言葉が重く心にのしかかっています。
2008年01月21日 20:08
cloverさん。こんばんは。
そちらは雪でしたか?
>CO2なんて出さない生活をしている南の島の人々だったりすると心が痛みます。
ほんと痛感するコメント。そうなのですよね。心が痛みますね。
S子
2008年02月12日 15:25
私もこの話をテレビで聞き、うろうろしました。
私一人ではどうにもならなくて、おろおろするばかり。
でも、その小さな一人の小さなちからでも、世界中に広まったなら・・皆、他人事のように考えないで頑張ったなら・・何とかならないものでしょうか。
2008年02月12日 21:10
S子さん。ありがとうございます。
他人事の様に考えないで・・・これ、基本ですよね。
まだまだ環境破壊の恐ろしさ、ひとりひとりに伝わっていないのですよね。
でも、みんなで取り組めば、何とかなりますよ、きっと。

この記事へのトラックバック

  • 永久凍土!危機!!

    Excerpt: 永久凍土!夏でも温度が零度以下で、シベリアや北極などのように長期にわたって凍結している土壌のことである。 厚さは、数メートルから、数百メートルになるという。富士山のその永久凍土が”解ける”異変が起き.. Weblog: aged stone racked: 2008-05-05 10:12