シュロ(棕櫚)の葉で・・・

バッタを作っていました。



画像




1ヶ月くらい前の地元の文化祭でのこと。



画像





シュロの木ってご存知ですか?みなさんも熊手の様なこんな葉を見たことがあるのでは・・。



画像





ボランティアの方々がこの葉を使ってバッタを作り、それを指導していました。
出来上がりの作品にはびっくりです。




しばらく器用な手先、作品に見入っていました。
こういう再利用も環境にやさしいですね。
遊びながら環境にやさしく・・なんて素晴らしいことです。


今年も残すところあと10日(今日を入れて)となりました。
このブログへお越しの皆様には今年も大変お世話になりました。
また、あらためてご挨拶する予定ですが、とりあえずお礼まで。


2008年は京都議定書の約束の年であり大切な年です。
少しでも力になれる様、足元からこつこつ行動していきたいと思ってます。
これからもどうぞよろしく!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

E・G
2007年12月23日 00:18
本物としか思えないリアルさですね。

こんにちはお久しぶりのE・Gです。
このバッタをひとの机の引き出しに入れて
おいて、開けた瞬間にバッタり倒れるのを
みたいような(笑)、やってみたい。
来年は、環ちゃんの年?ですね、ますます
のブログでの活躍をお祈りします。
2007年12月23日 09:17
E・Gさん。こちらこそお久しぶりです。
ほんとリアルに出来てましたよ。E・Gさんのいたずら?も成功しそう!
今年ももう僅かですね。E・Gさんにはいつものお越しに感謝です。これからもごひいきに。
さんがつ
2007年12月26日 03:49
環ちゃん、わたしもおひさしぶりです。
いつもおいでいただきありがとうございます。

E・Gさんのオイタは、楽しそう。
是非やってみたいですね!!
2007年12月26日 08:19
さんがつさん。おはようございます。
こちらこそいつものお越しに感謝です。
E・Gさんもオイタ好きみたいですよね。
って、今頃、くしゃみしてるかも(笑)。

この記事へのトラックバック