これ、なんて読む???

新潟駅前にて線路と平行して走る道路から見たこんな看板。


画像




○日山・・・と『日』と『山』は読めるけど・・・。
最初の文字『○』は何?



新潟から帰る前日も仲間と話題になりましたが、結局、もやもやのまま・・・。
新潟銘酒という位なので有名なお酒と思いましたが。
なんか心残り・・・と仕事仲間とはお別れしました。


新潟でご一緒させて頂きました皆さま!
私がそのもやもやを吹き飛ばしてあげましょう!



画像



駅側から見るとちゃんとよみがなが・・・。
帰る日に新潟駅前で発見し、ひとりにやにやしてしまいました。


1830(天保元)年に酒造業を始め、その時の屋号が久保田屋。
そう『久保田』とうお酒はご存知ですよね。
『朝日山』をはじめ『久保田』 『越州』を造っている『朝日酒造株式会社』さんの看板でした。


朝日山とわかり納得です。
お仕事ご一緒しましたN井さん!A柳さん!
もやもや・・・解消出来ましたか?
またどこかで一緒にお仕事しましょう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月05日 15:14
悩まされました。。。。
振り仮名を見て確認した今でも。。。「朝」と読めない・・・けど、じーっと見てるとチョット納得です。
だいぶ崩しちゃったんですね。
2007年12月07日 12:29
kawaseiさん。こんにちは。
出題にお取り組み下さいましてありがとうございます(笑)。
私も振り仮名見た後でも読めないな~って思いました。
崩し過ぎの感があります。一緒に仕事した関係者で悩んでしまったもので、ここに公開しました。
2007年12月07日 22:03
流石~環ちゃんですね。
確り解読???それにしても達筆すぎて~~
誰にも読めないと察して、ご親切に振り仮名となったのでしょうね。きっと有名な書家の筆なのではと思います。
見過ごしそうな場面を、如何にも環ちゃんらしい目の付け所で、旅が楽しくなりましたね。
2007年12月09日 10:44
S子さん。こちらにもどうもありがとうございます。
>きっと有名な書家の筆なのではと思います。
さすがです。そうは全然考えませんでしたが、きっとそうかもしれませんね。ちょっと調べてみました。
ここの朝日酒造さんの「久保田」「越州」の書は坂爪叟玄(さかづめそうげん)という方の筆とのこと。
今度こういう看板、書体を見るときはS子さんの様な感性で見てみたいです。
S子
2007年12月11日 09:55
環ちゃん有り難う~~♪
そこまで調べて・・・流石~
何時もながら、感激です~(*^^)v
2007年12月11日 12:39
S子さん。
いえいえ。有名な書家・・って発想は出来なかったので逆にお礼を言いたいです。
「久保田」「越州」は坂爪叟玄さんですが、「朝日山」は誰の書なのかわかっていません。
結構、気になると知りたくなる性格でして(笑)。

この記事へのトラックバック