『バケツ稲づくり』に・・・PartⅢ

バケツで育ててきた稲。


先日、収穫しました。


収穫量は・・・。


0.5合。・・・とほほ。


で、少なすぎるので普通のお米に混ぜて炊いてみました。


画像



収穫後の工程はほとんどが環妻にて・・。お疲れ様でした。



ちょっとわかりにくいですが・・・。茶色っぽいのがバケツ稲にて収穫したお米です。


画像




大きさも小さく、固めでしたが、美味でした~。


昔からの米作りの大変さ・・・痛感しました。



一粒でも無駄にできませんね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月08日 17:43
収穫量よりも出来たという事が凄いです。
小粒でもさぞかし美味しかったでしょうね。

環ちゃんの環境意識に感服です。
こにゃ
2007年10月08日 22:33
収穫おめでとうございます!
愛おしさいっぱいのお米!!どのお米よりも美味でしょう^^
来年、チャレンジしてみようかな??←サボテンも枯らすような人は駄目かしら・・・(笑)
2007年10月09日 16:26
バケツの稲の収穫祭!!
おめでとう御座いま~す~♪。
粘りがあって美味しそうに見えます。
収穫から精米まで、大変だったのでしょうね。
丹精した手作りのものは、殊のほか美味しいですね。
2007年10月10日 20:10
kawaseiさん。遅くなりました~。すみません。
確かに小粒でも美味しかったですよ。
山頂で飲むkawaseiさんのビールには敵いませんが(笑)。
2007年10月10日 20:11
こにゃさん。こんばんは。遅くなりまして。
このブログで2人目ですよ。
「サボテンを枯らす女」・・・(笑)
是非是非チャレンジしてみてくださいね。
2007年10月10日 20:13
S子さん。こんばんは。
ほとんど環妻の工程でしたが、最初の種もみから見届けているので格別なお味でしたよ。
いつもたくさんのコメントありがとさんです。
2007年10月10日 23:18
収穫おめでとうございます!
大豊作とまではいかなかったようですが
美味しそうですね!
2007年10月11日 18:30
抹茶コーヒーさん。こんばんは。
やっと収穫出来ました。美味~。
バケツでも収穫できることはすごい感動でした
2007年10月12日 01:46
収穫おめでとうございます。小学生の頃、学校の勉強で米作り体験したことを思い出しました。学校にコンクリで枠を作った1畳×4~5枚の小さい田んぼがあったんです。手間をかけて育てたものを食べるって、なんか感慨ひとしおですね。
2007年10月16日 06:46
キンキンさん。大変遅くなりました~。
私も小学校で体験したことがあります。今年は猛暑日が設定され、近くの埼玉県熊谷市では40.9℃と記録更新するという衝撃的な夏でした。その夏を乗り越えて収穫したお米は格別でしたよ。

この記事へのトラックバック

  • バケツ 稲 収穫

    Excerpt:  本ブログで、ご紹介してきました、バケツ稲。台風に耐えながらも、見事に育ちました。 めでたく収穫の日を迎えることができした。稲刈りをする長男と、その稲を干します。 雀に食べられないように?蛙が見張り番.. Weblog: マイ・つるかわ・生活~鶴川住人日記、東京近郊おでかけメモ、キャンプのメモ racked: 2007-10-09 22:53