『バケツ稲づくり』に・・・

参加しています。


4月2日(月) 天気 くもり 気温 15℃


画像



種もみを水に浸した。



画像




これ、JAにて実施している『バケツ稲づくり』



子どもたちがバケツの中に小さな田んぼを作り、一粒の小さな種もみからイネを育て、お米を収穫するという試み。



個人で申し込む場合、返信用の140円の切手を同封して申し込むことで手軽に始められるもの。


勿論、環妻が見つけ、私の分も申し込んでくれました。
最初の写真は2人分の種もみです。


詳細は以下のホームページを参照ください!


バケツ稲ネットワークはこちら(クリックで参照)


どんな稲が育つのか?楽しみです!


明日地球が滅びようとも・・・私は種もみを・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

S子
2007年04月15日 12:48
すっかりご無沙汰してしまいました。お許しください。
約50粒の種籾が芽を出しぐんぐん伸びて、文糵して何本の穂を出すのでしょうか?1本の穂に何粒の実を結ぶのでしょうか?ご飯が炊けるほど実るといいですね。夢のある楽しいお話ですよね。これからの生育便りを楽しみにしております。
花よりあんこ
2007年04月15日 15:26
初めまして。昔昔、私が小さい時に親がお米を作っていて
刈り取った後にイナゴがいっぱいいたのを覚えています。
あんこも大好きですが、お花も大好きで環境問題にも危惧して時々読ませていただいてます。
2007年04月15日 15:45
S子さん。コメント公開させて頂きました。
「何本の穂を」の前の文字が化けてスパムコメントと判断したみたいです。申し訳ありませんでした。
どれ位収穫出来るかは非常に楽しみです。またご報告しますね。お体崩されていたそうですが、よくなってよかったですね。無理せずにお大事に!
2007年04月15日 15:50
花よりあんこさん。はじめまして!
ようこそお越しくださいました。また、こんなちっぽけなブログをお読み頂いているとのこと、ありがとうございます。
イナゴですか。よく佃煮とかでありますが見てしまうとなかなか箸がすすみません・・(汗;)。
また遊びに来てくださいね!
S子
2007年04月17日 18:54
解りました。でも何故だろう?って吃驚しました。
何度押しても同じでしたから、諦めましたけれど~~なんか忘れた過去に再会したみたい~~(変?)
(分けつ)って言いたかったんです。この文字、化けちゃうんですね。すごいパワ-(可笑しい?)でも一つの籾から、何粒になるのか興味有りますね。
2007年04月18日 22:06
S子さん。私も全然気づかなくてすみませんでした。
文字化け部の意味がわかりました~。
私も何粒になるか?楽しみです!

この記事へのトラックバック