世界らん展日本大賞2007に選ばれたのは・・・

ほんと綺麗ですよね~。


今回で17回目の開催になる『世界らん展』は2007年2月24日(土) から3月4日(日) の9日間、東京ドームに開催され、4日に無事閉幕となりました。



いつか行きたいなーと思いつつ、まだ一度も行ったことがありません。
環妻よ!ごめん~。



で、今回は、同じ職場のOさんが行ってきたということで、写真をお借りしました。
Oさん。ありがとうございます!



個別審査部門最高賞である『日本大賞』がこちら。




画像





作者は小泉 進さん。

Den. goldschmidtianum 'Koizumi'
デンドロビューム ゴールドシュミッティアナム ‘コイズミ’




他にも会場内のこんな綺麗な蘭に皆さん足を止めたことでしょう。


画像





ちなみに会場全体はこんな感じ。


画像




来年こそは・・・。ですね!!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月07日 23:27
私も、行こう行こうと思いつつ、行ったことがありません(笑)
私のフラワーアレンジメントの先生も出品しているというのに…。
2007年03月08日 06:44
じゅんじゅんさん。おはようございます。
私も今回17回目というのを知りましたが、なかなか行けないものですよね。是非、一度行きましょうね!
先生が出品されているのですか。それなら是非是非ですね。
健康づくり普及員。すごいですね。期待しています。
2007年03月08日 19:21
蘭って人気ありますよね。
愛媛でも、4月に「えひめ世界の蘭展2007」というのがあるみたいです。

遅れましたが、2周年おめでとうございます!
2007年03月08日 21:48
いりさん。こんばんは。
ひょっ!「えひめ世界の蘭展2007」ですか。
いいですね~。
薔薇で有名な展示会があったと思うのですが、思い出せません~。昨日調べてくじけました。何だったかな~。
2周年になりました。いりさんとも結構長いお付き合いですね。これからもよろしくお願いします。
2007年03月11日 16:53
 世界ラン展のCMを見ていて実際に見て見たいと思いながら重い腰が持ち上がることはありませんでした。
 日本対象の作品は孔雀の尾のようにも見えますが、珍しいランですね。
2007年03月11日 18:27
ゆうくらふとさん。こんばんは。
記事にあります通り、私が見てきたものではないので、私も是非行ってみたいです。
孔雀の尾ですか、なるほど~。いつか行ってみたいと思ってます。
2007年03月11日 21:50
これが蘭と思うような、花がびっしり付いた珍しい蘭ですね。
尤も蘭の種類を余り知らない私ですから、驚くばかりも無理はないかもしれません。
NHKで放映していたのを、しっかり見ていましたが、どれもこれも素晴らしく思いましたが、その人の数にも目を見張りました。
2007年03月12日 21:00
S子さん。こんばんは。
蘭もいろいろな種類があるのですね。
こういう展示会場は人がすごいですよね。写真撮るのも一苦労・・。いつもありがとうございます。

この記事へのトラックバック