招霊木(おがたまのき)と1円玉

招霊木と書いて「おがたまのき」



画像




天に向かってまっすぐに枝を伸ばすことから神霊を招く木、すなわち神の依り代(よりしろ)とされてきました・・・とあります。




なんと硬貨の1円玉にデザインされているのがこの「おがたまのき」なのです。



熊本県人吉市へ訪れた際に立ち寄った神社の入口にありました。


画像




ほんと1円玉のデザインに似ています。



ここ「青井阿蘇神社」1,200年の歴史があるそうで、屋根が藁葺き(わらぶき)です。



画像




ホテルから歩ける範囲だったのでちょっと足を運びましたが、思いがけずの発見でした。


ところで「まっすぐに枝を伸ばす・・」と言えば、2006年8月26日にこんな記事を書いていました。よろしければクリックで参照を!


山梨を尋ねて・・・その9 かいのき(楷樹)


まだまだ知らないことがたくさんです。

この記事へのコメント

2007年01月19日 08:10
久しぶりの更新!と思いきや、出張を終えて帰って来た訳でも無さそうね。九州とは言え、寒さに変わりはないと思うので、
風邪ひかないでね。頑張って!!
2007年01月20日 00:03
オガタマノ木って随分立派なものですね。
武田神社にもまだ苗木に近いものが植えてあります。(まえにUPしました)環ちゃんがUPした櫂の木の近くにあります。櫂の木もそうですが、何十年後の人たちが、このように立派になった木を眺めるのでしょうね。環ちゃん長生きして、成長した櫂の木と、オガタマノ木をUPしてください。その時、私のこと思い出してくれるかなぁ??
2007年01月20日 15:15
さよちんさん。18日の夜に帰ってきました~。
この記事は帰りの新幹線の中で書いて、19日にアップさせて頂きました。
九州熊本の人吉。すごく寒かったですよ~。
外での仕事もありまして、無防備で準備不足の初日は大変でした。2日目はたくさん着込んでいきました。

「寒かばい、コーヒーでも飲みんしゃい。よかよか、遠慮はよかたい」

と取引先の方が中へ案内してくれた時は心も体も温まりました。
※熊本4日間で記憶に残っている言葉なので、間違ってるかも。その際はごめんさい。
おかげさまで風邪もひかず、元気に帰ってきました。
ホテルで寂しくPCを開いている時に最初に頂いたさよちんさんのコメントは嬉しかったですよ~。
もちろんたくさんの皆さんのコメントもです。
実は来週また九州へ飛びます。
2007年01月20日 15:24
S子さん。こちらにもありがとうございます。
えー、あの櫂の木の近くにあるのですか。S子さんのUPを見逃していました(それか忘れてしまったかも、失礼~)。
>その時、私のこと思い出してくれるかなぁ??
そんなこと言わないでくださいね~。
でもこうやって出会ったものにもう一度再会できる機会ってあるかもしれませんね。その頃はブログもすごい道具になっているかも。是非昔はこうだった・・を発信していきたいです。

「環ちゃん」名付け親のS子さんを忘れたりしませんよ(笑)
武田信玄見る度に思い浮かんでいますから(お顔は拝見しておりませんが)。
2007年01月21日 16:58
随分立派な木ですね!
1円玉のデザインにもとがあったとは知りませんでした。
1円玉といってまず思い浮かぶのは、1円玉の旅ガラス♪ですかね(笑)
2007年01月22日 09:51
お帰りなさ―い。
今回はチョット長旅でしたね。仕事も溜まってるでしょうが、
まずはゆっくり休んで、美味しい地酒の話など楽しみに待ってますよ。
2007年01月22日 11:57
1円玉がどんなデザインだったか?全く思い浮かばなかったです。いま慌ててみましたよ!
「おがたまのき」覚えておくとちょっとステキですね。いい旅だったようでヨカッタですね。私もたまには飛行機に乗るような旅行がしたい!
私事ですが、メインブログを楽天にすることにしました。BIGLOBEもイレギュラーな記事を書くことで残していくつもりです。今後とも変わらぬお付き合いを宜しくお願いします!
2007年01月22日 21:48
 1円玉のデザインに使われている木ですか。思わぬところに思わぬ発見があるものですね。
 それにしてもこんなものを見つけられたのは新年早々大ラッキーではないですか?
2007年01月23日 19:46
オガタマノキ、初めて名前の由来に納得がいきました。
そういえば一円玉もそうなんですね。今度また神社でじっくり仰いでみます・・・。
環ちゃん
2007年01月23日 23:32
たくさんのコメントありがとうございます。
後ほどお返事書きますね。
またまた九州へ来ています。
E・G
2007年01月25日 19:42
環ちゃん
お仕事ご苦労様です。
「おがたまのき」って見たこと無いですが
ありがたいものなんですね。
1円玉じゃ失礼?(笑)

青井阿蘇神社もいいですね、ぼくは神社フェ
チなんですよ。いいたたずまいだなあ。
焼酎、お土産に買いましたか?
環ちゃん
2007年01月27日 08:33
ほんと更新出来なくて申し訳ありません。
今、ホテルのロビーからです。ではでは・・・。
2007年01月28日 17:56
抹茶コーヒーさん。たいへ~~んお返事が遅くなりました。
お札の絵柄は結構気にしますが、1円玉は気にしたことがなかったです。
>1円玉の旅ガラス♪ですかね(笑)
私もきっとそれを連想しています(笑)。
2007年01月28日 18:11
kawaseiさん。遅いお返事で恐縮です。
コメント頂いた翌日にまた長旅に出ました。これは後日ゆっくりとご報告しますね。今、電車の中からです。
今回も初めての経験ばかりで何から話してよいやら大変です。
九州だったのでおいしい焼酎を頂きました。
森伊蔵(もりいぞう)も運よく呑むことが出来ました。ご存知ですか?森伊蔵。
抽選でしか手に入らなく、なんと倍率1,000倍になることもある「幻の焼酎」だそうです。ラッキーでした。
またこんなお話を後日ゆっくりと・・・。
2007年01月28日 18:15
cloverさん。ほんと遅くなりましてすみません。
先ほども書きましたがコメント頂いた翌日に飛行機に乗っていました。
メインブログを楽天に・・・。そうですか。ではそちらへも伺いますね。
「おがたまのき」覚えておくといいですよね。
2007年01月28日 18:18
ゆうくらふとさん。こんばんは。コメント遅くなりました。
ほんとラッキーでした。早起きして初日の出を拝み、ニューイヤー駅伝を観戦したおかげかな?
嬉しい発見でした。
2007年01月28日 18:22
Monticolaさん。ほんと遅くなってすみません。
1円玉。見る目が変わりましたよ(笑)。
是非同じ絵柄のおがたまのきを発見してください。
コメントありがとうございました。
2007年01月28日 18:27
E・Gさん。こんばんは。遅いお返事で恐縮です。

>1円玉じゃ失礼?(笑)
E・Gさんらしいですね。でも私も1円玉を見る目が変わりました。
神社フェチですか?環妻もそうですよ。で、私もフェチ予備軍かな?
芋焼酎、しっかり買って自分宛に送りましたよ。あさって到着なので楽しみです。でもほんと焼酎がおいしかったですよ。
ひとりだけごめんなさいね。また旅の報告しますね。
2007年02月02日 09:52
 環さま、こんにちは。
 1円玉に「木」がデザインされているなんて、全く気にも留めていませんでした。
 しかも、招霊木(おがたまのき)という、とても素敵な名前だったなんて・・・。
 1円玉の事が好きになりそうです。
2007年02月02日 16:36
一円玉がオガタマの木のデザインでしたか。一つ勉強しました。有難う。
2007年02月02日 17:05
とみさん。こんにちはー!
私も今回初めて知りました。で、やはり1円玉に愛着が・・。
この話、覚えておくといいですよね。結構、知られていないかも。
2007年02月02日 17:11
tetuさん。こんにちは。
青井阿蘇神社に立ち寄らなかったらきっとずっと知らなかったかもしれません。
ところでtetuさんのブログを拝見しましたが、九州の方なのでしょうか?人吉の記事も読ませて頂きました。からくり時計、ちょうどいい時間に行くことが出来ず、ブログ参考になりました。ありがとうございます。
nnnken
2013年08月10日 07:48
昨日青井阿蘇神社へ行ってきました。
確かに1円玉の木は招霊木と書いてありましたが、
たぶん間違いと思います、理由はデザインの作者の方が知らなかったからです。(ちょっと後味悪いコメントですが、本来の意味が間違って伝わるのは良くない事と思いましたので)

この記事へのトラックバック

  • 村尾 限定品 甕壷仕込み 25度

    Excerpt: こんばんは、酔っ払い管理人です。 巷は三連休、初日の今日に久しぶりに旧知の友人を家に招待して、呑みました。 その友人は、e-toner.net(イートナー・ドット・ネット) という、トナーリ.. Weblog: 目指せ酒仙! 将来の店に置く旨い酒を求めて! 酒日記 racked: 2007-02-12 03:11
  • 極上森伊蔵 長期洞窟熟成酒 かめ壺焼酎 25度

    Excerpt: 今日は・・・というより、もう昨日ですね。 11/25(土)に、私の転職と、以前アルバイトで働いていた友人の転職祝いを兼ねて、酔っ払い管理人亭にて鍋をつつきました。 相方と息子、あと二人が前にいた部.. Weblog: 目指せ酒仙! 将来の店に置く旨い酒を求めて! 酒日記 racked: 2007-03-10 15:14
  • 本格焼酎とは・・

    Excerpt: 本格焼酎とは・・「本格焼酎」という名前の由来は、元々1957年に霧島酒造(宮崎県都城市)の社長であった江夏順吉が発案したものであるといわれている。2002年11月1日に基準が強化されて、本格焼酎と名乗.. Weblog: 森伊蔵もりいぞう芋焼酎のレア情報 racked: 2007-03-21 15:34
  • 森伊蔵(もりいぞう)の概要

    Excerpt: 森伊蔵(もりいぞう)は、鹿児島県垂水市の酒造メーカーの森伊蔵酒造より発売されている芋焼酎のブランドです。店頭販売はほとんど行っておらず、その生産量も限定で、電話で申し込まれ毎月抽選が行われるのですが、.. Weblog: 森伊蔵 もりいぞう - 魔王 - 村尾 - 伊佐美 - 佐藤@焼酎情報銀行 racked: 2007-03-30 03:18
  • 魔王を定価で購入する方法:その2

    Excerpt: 魔王を定価で購入する方法:その2魔王を定価で購入する方法としては、魔王を取り扱っている酒販店のサイトから購入することが出来ます。★浜崎酒店魔王単独販売ではなく、魔王を含むセット販売のみですが、定価販売.. Weblog: 森伊蔵 もりいぞう - 魔王 - 村尾 - 伊佐美 - 佐藤@焼酎情報銀行 racked: 2007-03-30 03:39
  • 森伊蔵 (もりいぞう)・魔王 ・村尾・十四代などの高級酒が、ある方法で…

    Excerpt: こんにちわ、もっちです今回は、入手困難なお酒(日本酒・焼酎)に関するちょっとすごいお取り寄せ情報をもっちがお伝えしますね☆直接のお取り寄せ情報ではないですが、お付き合いクダサイっあなたは焼酎の「3M」.. Weblog: お取り寄せ情報局「もっちの部屋」 racked: 2007-04-18 17:39
  • 超地域流通貨幣・ガロア

    Excerpt: エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」 作者: 河邑厚徳, グループ現代 出版社/メーカー: 日本放送出版協会 発売日: 2000/02 メディア: 単行本 *1183501410*超地域流通貨幣.. Weblog: 虚虚実実――ウルトラバイバル racked: 2007-07-05 20:00