上毛かるたぶらり旅 『ひ』

本日の旅は『ひ』


画像




『白衣観音(びゃくいかんのん) 慈悲の御手(じひのみて)』

舞台は群馬県高崎市。
今回の写真。ちょうど『上毛かるた』の絵と同じ方向でした。


画像



こうやって高崎市街、訪れる人々を見守っています!

関越自動車道、上信越自動車道を通ったことのある方は見かけたことがあるかも・・・。


画像


近くには『清水寺(清水観音堂)』『洞窟観音』などがあり、1日楽しめますよ!

この記事へのコメント

2006年10月09日 19:54
かるた ということは、50音。
50箇所まわるということですね!
おお。すばらしい壮大な計画!
楽しみです。 
「白衣観音」背中のカーブが優美ですね。
E・G
2006年10月09日 20:45
一瞬、見覚えのある神奈川県大船の観音様かと思いましたが、こちらも有名な観音様ですよね。しかしなぜ観音様は巨大化するのでしょう?ウルトラマンのように地球を守っているのでしょうか?
ほんとうに罰当たり?ですが大魔神を思い出しました^^
2006年10月09日 21:19
さんがつさん。早速ありがとうございます。
50音なのですがすべてが場所ではないので(例えば群馬県という札)50にはならないと思います。でも休みの日に少しづつですので長期計画になると思います。群馬へ遊びにいらっしゃる際の参考になる様にもまとめていきたいと思ってます。
初回の高崎。結構見所が多かったですよ。
背中のカーブ。ほんと優雅ですね。正面はちょっと太め?でした。
環境を意識した日々
2006年10月09日 21:42
E・Gさん。こんばんは。
大船観音。気になりましたので調べてみました。この大船観音は立像でもなく座像でもなく、『胸像』みたいです。ちなみに高さ25.39m。高台にあるので確かに写真で見ても大きくみえますね。
今回の高崎白衣観音は見ての通り立像で高さは41.8m。きっと目線での感覚は大船観音の方が大きく見えるでしょうね。私も機会があれば大船観音も見てみたいです。ありがとうございます。
巨大化。私の同じ様なこと考えてしまいました。大魔神も・・。でもほんとすべて見渡せる様な大きさでした。
2006年10月09日 23:33
高崎の観音様って有名ですね。
41.8メートルとは、素晴らしいですよ。近くで見たら凄い迫力??観音様ですから、なんと言ったら良いのでしょう?下膨れの優しいお顔、近々拝むことが出来るということですね。
環ちゃんの写真、全くカルタとおんなじですね。このアングルが一番良いってことなのでしょうか。今夜は遅いので、他のページは、明日は意見に来ます。おやすみなさい。
環境を意識した日々
2006年10月10日 07:40
S子さん。おはようございます。
近くの高速道路や一般道からも見えるのですよ。
ご指摘通り、写真とかるたは同じアングルですよね。少しは意識しましたが一番手軽に見ることが出来るのがこの方向なのです。でもやはり正面よりはこの角度がいいみたいでポスター、おみやげの絵もみんなこの方向が多いみたいです。
また遊びにきてくださいね。
2006年10月11日 03:31
高崎ですかぁo(>▽<)o
素敵ですね☆
最初鎌倉かと思いました!(汗)

あ、リンクもありがとうございます♪
これからもよろしくお願いいたします☆☆
環境を意識した日々
2006年10月11日 07:40
麻里絵☆さん。ありがとうございます。
鎌倉は有名ですよね。あれは座ってたかな?
この観音様周辺も見所いっぱいですよ。機会があったら是非!
どうぞまたお越しください!
2006年10月11日 17:14
「ぶらり旅」がんばってくださいね。遠い大陸から応援しております。
スタートが高崎とは・・・懐かしく拝見しました。ところで、以前、福建省の※眉洲島という島で高崎の白衣観音とソックリの海神様(馬祖)を見ました。ホントそっくりです。今度、ブログでも紹介しますので、見てみてください。

※眉の左側は三水偏です
環境を意識した日々
2006年10月13日 07:35
エイジアンナビゲーターさん。おはようございます。
コメントが遅くなってしまいました。
遠い大陸からの応援。励みになりますよ。特に意味はないのですが高崎から始めました。
眉洲島の白衣観音。是非見てみたいです。ブログに遊びに行きますね。

この記事へのトラックバック