6月は環境月間です!

そして、6月5日は「環境の日」です。

画像


Think Globally ,Act Locally
(シンク グローバリー、アクト ローカリー)

この言葉って耳にしたことがありますか?


誰の言葉なのか?誰が言い出したのか?


これは色々な説があるみたいです。


現在の状況を地球規模で考え、そして可能なところから行動しよう・・・。

っていう意味合いと思っています。



まあ、現実をよく見て理解し、具体的に行動しなければってことも言っていると思います。


例えば「歯磨きや手洗いの時に水を出しっぱなしにしない」「出来るだけ歩く」・・など。


出来ることからでいいと思います。何か行動してみませんか?


※写真について

「ダ・ヴィンチ コード」

みなさん、ご存知ですよね。

映画配給会社と環境省のタイアップで作られたポスターです。
6月中、街中で見かけることもあると思いますよ。

「食材を残さない料理=生ゴミを少なくする」

これもひとつの行動です。何かやってみましょう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年06月03日 07:32
以前会社勤めをしていた頃は、空き缶拾いや公園の掃除などに参加していました。現在は身の周りの生活の中で環境を汚さないように気をつけています。夏はエアコンの設定を28度にしています。
nore
2006年06月03日 08:18
エアコンは使わない
私の周りは迷惑でしょうね
車も、同乗者がいるときは使います。
冷えに弱い体にはエアコンの風は毒です。
おかげで暑さには強く出来ております。
よる寝るときも不要です。
暑さで寝れない夜も何日かあります。
その日は我慢しかありません。
それも慣れです。お試しあれ
2006年06月03日 18:06
 TBありがとうございました。
 先日は、とんだ勘違いをして、すいませんでした。
 なかなか注目を浴びそうなポスターだと思います。
 身近な事から環境に良い事を始める・・・。
 私の場合、今心掛けている事は、「不用品を捨てる、整理整頓、掃除」です。「ええっ?捨てる事は、環境に良くないんじゃない?もったいないんじゃない?」と、以前の私はそう思っていました。しかし、です。実際にやってみて、痛感した事があります。随分、必要の無い物まで、必要だと思い込んで買っていたな、と。確かに、ゴミを出す事は、環境に良くないと思います。しかし、この、一時の捨てる痛みを感じる事により、余計な物を買わなくて済むようになると思います。買う人がいなくなれば、余計な物も作られずに済むと思います。私は、家の中がすっきりした事により、あまり物を買いたいと思わなくなりました。大量生産、大量消費の時代は、もう終えてもいいのではないでしょうか。今後、環境に負荷を掛けない為にも、私は、捨てるべき時は、捨てるようにしています。
環境を意識した日々
2006年06月03日 18:34
アルファさん。大変遅くなりまして・・。
>身の周りの生活の中で環境を汚さないように気をつけています。
すごく重要なことと思います。ひとりひとりが足元から行動することが大切ですね。いつもありがとうございます。
環境を意識した日々
2006年06月03日 18:40
集まれ塩ビ管スピーカーさん。ようこそ!
生ゴミ処理機をお使いですか。見習うべきと思いました。
私は街の団体の活動として生ゴミを堆肥に変える(電気を使わず)ことを推奨していたことがあります。自分でも実践してみましたが、場所の問題もあり結構難しいのですよね。
環境を意識した日々
2006年06月03日 18:45
noreさんはエアコンを使わないのですね。
頭が下がります。私は使用時間、温度などは少しでも・・と思い、心がけているつもりですが、エアコンそのものは使ってしまいますね。
環境を意識した日々
2006年06月03日 18:55
とみさん。わざわざありがとうございます。TBしましたこの記事のポスターが先日申しておりましたものです。
「捨てる」・・・これは重要と私も思います。とみさんのブログで書かれていたことなるほど~と拝見しておりました(足跡を残しませんでしたが。すみません。)。
ほんと必要のないものを買っていたなーって思うこと多くあります。私はなかなか捨てられない派なのですが、思い切って捨てることはすごく大切ですね。「捨てる」をキーに書かれた著書も多くある時代です。「もったいない」が注目されている現在ですが、私はとみさんの意見はすばらしいものと思います。
例えば各地でお騒がせの「ゴミ屋敷」。あれも捨てることがもったいないという意識(なのかな?)から悪い環境を生み出している一例と思います。
どうもありがとうございました。
2006年06月04日 11:33
残念!私は6月20日生れ。「環境の日」を過ぎてから
生れたのね。私も生ゴミは一切出してないわ・・・・・
でもぅ。。。ま、いいじゃん!そんなこと。
とにかくゴミはきちんと仕分けしてるしさ!
アナベル
2006年06月04日 15:36
なんだ~今日はお料理教室でなく、真面目な環境強化月間活動広報部長か~。環境大臣もしっかり目を見張っているし、たまにはブログ宣伝しないとね。はいアナベル姉ちゃんは真面目に環境問題取り組んでおりまするよ。食材も廃棄率限りなく0に近づけ、電気節約も、でもね、夜中にイケメン息子が遅く帰って来て、一晩中起きていたり、PCこの頃4台(OS違うもの)作動させたりのエレキマンで困る。不燃物も小さく鋏で切って出したり、われながら真面目優等生主婦だなっす。トレイは店屋に持っていくし、瓶、カンも資源ごみに出しているんだ。ほらね、根は純情真面目だぞ~~。
環境を意識した日々
2006年06月04日 21:26
さよちんさんの誕生日は6月20日でしたのね。それはおめでとうございました(過去形)。
生ゴミを出していないのにでもって・・聞き捨てならないですね。そんなことから始めてもらわないと・・・。
環境を意識した日々
2006年06月04日 21:31
アナベルさん。
今日は料理教室ではないのですよ。前にも言いましたが「とっておき」を最初に登場させてしまったものですから・・。
先日のコメントからも環境保護に貢献頂いていることは察します。さよちんさんの環境破壊的コメント(?)が少し気になっていますので、姉さんからもよろしくご指導を!

この記事へのトラックバック