環境省が暖房全面停止??背水の陣・・・

画像

本日(21日)から一週間。東京・霞が関庁舎の暖房を全面停止するそうです。

2005年2月16日の京都議定書発効から早一年。

政府はオフィス等で排出する温室効果ガス(CO2など)の総量を2006年度までに2001年度比7%削減を目標としている。
しかし、2004年度の実績は4.6%増。

温暖化対策の旗振り役の「環境省」。

2004年度は2001年度比10.4%増の実績。

確かに日本全体で考えてもこの削減は非常にハードルが高い。

とは言っても何とかせねば・・。
で、本日の新聞、WEB上で発表されている施策。

自らの庁舎の暖房・給湯室へのお湯の給湯を止め、CO2削減を検証。

背水の陣で頑張るらしいです。

ちょっと気になること・・・。
1週間?

せっかく取組むのですから1週間というのはいかがなものか?
仮に効果が上がったとしたら、暖房停止、給湯室へのお湯給湯停止を結論づけるのか?
ちょっと疑問は多いです。いずれにしても何か行動に移さないとですけど・・・。

どんな結果となるかは楽しみに待ちたいと思います。

写真はカマキリの卵。
これもある意味、温暖化防止対策なのか・・・。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年02月22日 06:42
おはようございます。
カマキリのタマゴですね、こどものころ机の引き出しから無数の孵化したカマキリがでてきたのを想い出しました。春近しの感ですね、ポチ!
応援してかえります。
環境を意識した日々
2006年02月22日 07:49
グランパさん。おはようございます。
この中からたくさん生まれてくるのですよね。
応援ありがとうございます。私も応援しています。ポチっと・・。
環境を意識した日々
2006年02月22日 21:44
ニュースの研究所さん。
TBありがとうございます。早速拝見しました。
するどいご指摘と思います。非常に参考になりました。そちらのブログへもゆっくりお邪魔させて頂きます。
2006年02月23日 07:50
 カマキリが卵を産む場所は、雪が積もる高さより上だと聞いた事があります。高さを予測して卵を産めるなんて、スゴイと思いました。私は雪国育ちだったので、(こんな所に卵を産んだら雪で埋もれないかな?)と心配した事がありましたが、実際、大丈夫だったようです。
2006年02月23日 12:50
薄唇短舌さま。
TBいただきありがとうございました。公開にロスがあり申し訳ありませんでした。
共感する記事でした。ありがとうございます。
私も「人体実験」の結果を楽しみにしております。

2006年02月23日 12:55
とみさん。
高さを予測して生むとはすごいですね。
私は群馬県ですが、写真の卵、だいたい膝の上位の位置でした。ほとんど雪が積もらない地域なので納得です。
ゆうくらふと
2006年02月24日 22:01
 私もこの記事を読みました。意気込みはよいと思いますが、ビルの暖房まで止めてしまうのは如何なものでしょうか。
 以前、正月明けのビルの中で暖房が壊れてしまった時にコートを着ながら仕事をしていた女性がいたことを思い出しました。
 キャンペーンであるからといって無理をするのはよくないと思います。
 何かもう少し違った取り組みはないものでしょうか?
なまず
2006年02月25日 18:42
放置自転車の件で近くの派出署へ中のおまわりさん4人、自分外から入って中は熱いので汗だくで・・
おまわりさん涼しい顔・・撤去を申し入れたが市役所へ云って下さい。そうか駐車違反のシールを貼るのが仕事だった、先日15000円払いました・・。にしてもおまわりさん汗をかくのが仕事では。
2006年02月25日 20:48
ゆうくらふとさん。
私もこの環境省の取組みには疑問です。この記事にトラックバックして頂いた方もやはりちょっとおかしな方向と感じているみたいです。
もうじき結果が出ますね。どうなるのか?
2006年02月25日 20:55
なまずさん。またまたありがとうございます。
おまわりさんにも疑問が多いですね。私は空き巣に入られたことがありその際の対応依頼、信頼できなくなっています。
2006年02月28日 07:44
Nature Blend おぐおぐさん。TBありがとうございます。
そちらも卵を発見しましたね。楽しみに待ちましょう。

そう言えば環境省の暖房全面停止。昨日でちょうど一週間。そろそろ結果発表があるのでしょうか。結果はいかに?
ここ1週間。結構寒い日もありましたよね。

悩める若者
2006年03月08日 16:35
 暖房全面停止字体はとてもよいことだと思います。こういった事が出来ないのに、何故環境問題に立ち向かう事が出来ましょうか?

 ところで、なぜ人々は本当のことを言わないのでしょう?今やらないで、何時やるのでしょう?贅沢したいから言わないのでしょうか?それとも単に無知なだけでしょうか?
2006年03月09日 10:33
悩める若者さん。お越し頂きありがとうございます。
環境問題は奥が深く難しいです。ご意見お待ちしております。

この記事へのトラックバック

  • 環境省の奇行

    Excerpt: 環境省が21日から1週間、庁舎の暖房を停止すると伝えられています。 環境省は昨年夏、冷房設定温度を引き上げ、職員が30℃のなかで仕事をする映像がテレビで放送されています。 その際も私は、生産性を落とし.. Weblog: ニュースの研究所 racked: 2006-02-22 21:24
  • これも一種の原理主義?

    Excerpt: 環境省が「二酸化炭素排出の削減効果がどれくらいあるか不明だが、とりあえず暖房を止 Weblog: 薄唇短舌 racked: 2006-02-23 02:04
  • たくさんの命のかたまり

    Excerpt: ベランダから下を除くと、家の壁に茶色いかたまりがついていた。ハラビロカマキリの卵(正確には卵のう)だ。春になって暖かくなると、200個くらいの卵がいっせいに孵化して、大量の子カマキリがうじゃうじゃと押.. Weblog: Nature Blend racked: 2006-02-28 01:05
  • 今度はほんとに・・・・。

    Excerpt: 我が家で生まれました! Weblog: 環境を意識した日々 racked: 2006-06-15 21:02