環境を意識した日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 地球カレンダー

<<   作成日時 : 2008/08/24 16:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 14

46億年の地球の歴史1年間に圧縮したカレンダーです。



【1月1日 0時】 太陽系第三惑星「地球」が誕生。       :46億年前

【2月9日】     「陸」と「海」が形成される。           :41億年前

【2月25日】   海に最初の生命体である原始バクテリアが誕生。   :39億年前

【5月31日】   光合成を行うバクテリアが現れ、酸素が供給され始める。 :27億年前

【7月18日】   細胞に核を持つ真核細胞生物が現れる。   :21億年前

【11月14日】  オゾン層が形成され始め、有害な紫外線を吸収する様になる。   :6億年前

【11月28日】  動植物が陸地に進出、森が出来る。      :4億年前

【12月31日 16時】 最初の人類誕生。              :450万年前


【12月31日 23時59分58秒】 産業革命  ・・・化石燃料の消費が始まる。   :200年前


【12月31日 23時59分59秒】 21世紀が始まる。                  :5年前




どう思われましたか?はじめて見る方は驚くかと・・・。



最初の人類とされるアウストラロピテクス(猿人)がアフリカに誕生したのが、約450万年前でカレンダーでいうと、「12月31日16時」です。



そしてその7時間59分58秒後(約200年前)化石燃料の消費が始まっています。



産業革命により、石炭などの化石燃料の使用が急激に増加したのが、カレンダーでいう「12月31日23時59分58秒」なのです。



このカレンダーで何がわかるでしょうか?



そう。地球環境の劇的な悪化はこの12月31日23時59分58秒(200年前)から始まった・・・ということです。




もちろん今後も同様であり、我々人類の今後の活動により、わずか200年で生物と地球環境の共存が崩壊してしまうということです。



200年前に使われはじめた化石燃料がすでに枯渇の危機にあるというのも恐ろしい現実です。



ひとりでも多くの方がこの現実を知り、出来ることから始めてもらえれば・・・



強く、そう思います。



画像



※環境社会検定試験(eco検定)公式テキストから一部引用させて頂きました。
大変勉強になるテキストです。ありがとうございます。
最後まで読んでくれてありがと〜♪♪♪ にほんブログ村 その他日記ブログ あほ・バカへ にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ 人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
地球を知る
地球とは?というか、宇宙誕生まで掘り下げるのが理想的ですが、ここはこのブログのテーマから言って、まず地球ってなんなのか?から勉強したらいいんじゃないかと思います。皆さんご存知のように、地球は太陽系の惑星の中で太陽に近い水星から数えて&#9354;番目の惑星です。太陽系の惑星は地球型惑星(岩石惑星)、木星型惑星(巨大ガス惑星)、天王星型惑星(巨大氷惑星)に分けられます。地球の主成分は岩石・鉄、木星の主成分はガス(H2、He)、天王星の主成分は(H2O、CH4、NH3) なんでそんな風に分か... ...続きを見る
Wild animal maintena...
2009/07/05 07:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
 環ちゃん、もうカレンダーは大晦日で新年の2秒前なのですか。あと2秒あると思うか、2秒しかないと思うかでさまざまでしょうが、新しい年が来ない、と思うとゾッとしますよねえ。
 わずかな間に地球はどんどん悪くなってしまったのですね。ここで歯止めがかかればいいのですが、現実は厳しいですよね。
 考えさせられるカレンダーですね。
なおさん
2008/08/24 19:34
地球は面白いですよね。
宇宙も面白〜い。
その24時間。
人間が考えた物ですよね〜。
あと10分あるかもしれないし、
1日あるかもしれない。
未来なんて見えないんですもんね。

よーく考えて
人間が生き延びれるようにする
努力は必要なんですもんね。
ガンバ!!
ケロリーヌ
2008/08/24 20:04
こんばんは 興味深いし、とてもわかりやすいです。昨日、ある講演でこんな話がありました。地球を直径1メートルの球だとしたら、緑はA3一枚の大きさしかないって。環境問題を考えるとき、こんな比喩はちょうどいいですね。
ようこ
URL
2008/08/25 00:43
英語の教科書に、地球環境についての話題が
取り上げられていて、
これと似たようなことも書いてありました。
こんな短期間にこれだけの悪影響を
与えている人間って一体…という感じですね。
国同士で駆け引きしたり
争ったりしてる場合じゃないんだけど…。
Sue
URL
2008/08/25 14:21
なおさん。こんばんは。
ほんとわずかな間で地球が激変してしまいました。
私もこのカレンダーに出会うまでは、これほどまで・・とは思いませんでした。考えさせられます。
でも我々が花を愛し、自然を求める・・これ、すこしでも時間稼ぎ出来ていると思います。
環ちゃん
2008/08/25 19:52
ケロリーヌさん。こちらにもどうも。
>あと10分あるかもしれないし、1日あるかもしれない。
まさにそうですね。
捉え方ひとつで何事も変ってきますね。
ケロさんの捉え方は劇的な?ものが・・(汗)
少しずつ、みんなで頑張りましょう!
環ちゃん
2008/08/25 19:55
ようこさん。こんばんは。
>地球を直径1メートルの球だとしたら
はじめて聞きました。緑ってそんなものなのですね。参考になりました。ありがとうございます。
今度使わせて頂きます。
環ちゃん
2008/08/25 19:57
Sueさん。いつもありがとうございます。
>国同士で駆け引きしたり・・・
ほんとそうですよね〜
大晦日に誕生して、当日滅びる原因を作ったというこのカレンダーの現実を我がことの様に感じてもらいたいです。
環ちゃん
2008/08/25 19:59
随分ご無沙汰しちゃいました(笑)
人類が生まれてからほんの少ししか経ってないんですね!
ちょっと不思議な感じがしますね(笑)
抹茶コーヒー
2008/08/25 22:57
おはようございます。
これを考えた人は凄いですね。破壊されたオゾン層を一刻もはやく修復するよう出来る事は協力したいですね。足元から?でした。
あんこ姫
2008/08/26 07:38
抹茶コーヒーさん。こんばんは。
久々に来てくれたのに遅くなってすみません。
大晦日に目まぐるしい事が起こったのですね。
私もまた遊びにいきますね。
環ちゃん
2008/08/27 20:00
あんこ姫さん。こんばんは。
難しい話ですみませんね。足元から・・・覚えてくれてましたか。地球規模で少しずつですね。
環ちゃん
2008/08/27 20:05
地球カレンダーのブログをよんで思い出したのがあります。
ブログとは関係ないのですが、ノストラダムスの大予言で人類は滅びる・・・と数年前に7月だったかなその時期は本当に興味ぶかいことでしたが、実際はなにもなかったのであれ???とおもいました。

地球環境・・・今後どうしたらいいのでしょうか?答えがわからないけどできるエコ対策は今後もやっていきたいと思っています。
みどり
URL
2008/08/27 22:40
みどりさん。おはようございます。
ノストラダムス、7月、なんとなく覚えています。
地球環境の問題。私もひと通りの現状問題とこのまま進むとどうなるかを本などで学びました。
予言と違ってそれが和らぐとしても必ずや起こる問題がたくさんあります。
ですので、やはりこちらを薦めます。
Think Globally, Act Locally(地球規模で考え、足元から行動せよ)

こちらも参考に!(2行、くっつけて開いてくださいね)
http://env.at.webry.info/
200611/article_13.html
環ちゃん
2008/08/28 07:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地球カレンダー 環境を意識した日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる